代役を立てて再撮影する方針の大河 沢尻エリカ容疑者の代役選びに難航

ざっくり言うと

  • 沢尻エリカ容疑者が出演予定だった2020年1月5日開始の大河「麒麟がくる」
  • 織田信長の正妻・濃姫役だったが、同局は代役を立てて再撮影する方針だ
  • 「演技力もあって、来年秋まで押さえられる女優を探すのは難しい」と関係者
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド