福岡県田川市で昨年11月、エアソフトガンで1歳4カ月の三男を撃ってけがをさせたとして両親が傷害容疑で逮捕された事件で、その後亡くなった三男の死亡時の体重が平均の10キロを下回る約6キロだったことが、捜査関係者への取材でわかった。県警は、両親が十分な食事を与えていなかった可能性も視野に捜査している。