暴風雨に見舞われたイタリア・ヴェネチアの大部分が12日夜、観測史上2番目となる高潮の影響で浸水した。ルイジ・ブルニャーロ市長は、気候変動が直接的な原因だとして、政府に早急に対応するよう求めた。この日、ヴェネチアの水位は約50年間で1番の高さにまで上昇。ブルニャーロ市長は、「永久に消えない跡」を残すだろうと