選手をやゆするような肘打ち写真流出の主審 27日準決勝は起用されず

ざっくり言うと

  • ラグビーW杯・準々決勝の主審は肘打ちをしたとして仏選手に退場を宣告した
  • しかし、試合後に選手をやゆするような肘打ちポーズを取る写真が流出
  • そのため、ワールドラグビーは27日の準決勝で主審を起用しない方針を決めた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド