タイヤむき出しで空を飛ぶボーイング737 離陸しても閉めるドアがない

ざっくり言うと

  • 日本の航空会社でもよく目にする、ボーイング737シリーズ
  • 離陸後の機体を見ると、主脚のドアがなくタイヤが「むき出し」になっている
  • 重量の削減や、外気を使って装置を冷やすことなどがドアのない理由だそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド