【ソウル=建石剛】韓国のチョ国(グク)前法相の妻で、韓国・東洋大教授のチョン・ギョンシム被告の私文書偽造罪の初公判が18日、ソウル中央地裁で開かれた。聯合ニュースによると、チョン被告は出廷せず、弁護側が事件記録の開示を求めたのみで、約15分で閉廷した。チョン被告は、娘が国立の医学専門大学院への入学