国内FA権の資格取得条件を満たしている日本ハム・杉谷拳士内野手(28)が権利を行使せず、来季も残留する方向で交渉を進めていく方針であることが22日、分かった。球団とはシーズン終了後から本格的な交渉をスタートさせ、複数年契約を結ぶ可能性もある。唯一無二のユーティリティープレーヤーが迷いなく決断した