[香港17日ロイター] - 香港政府トップの林鄭月娥行政長官は17日、市民との対話に直接関与すると表明、来週から対話を開始する方針を示した。対話はできる限り開かれたものとし、市民が申し込みを通じて参加できる形にすると約束した。しかし、抗議活動の沈静化につながるかどうかは不透明だ。林鄭長官は今月4日