竹島を巡り不利な資料に触れぬ日韓 舛添要一氏が疑問視

ざっくり言うと

  • 竹島を巡り不利な資料に触れぬ日韓政府の姿勢を、舛添要一氏が批判している
  • 日韓双方が、最新の歴史学に依拠した事実認識から始めることが必要だと指摘
  • 政府のプロパガンダの手先ではない、真の歴史学者が活躍すべきだと述べた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド