残虐な事件と少年法 実名報道に踏み切った文春「野獣に人権はない」

ざっくり言うと

  • 東京・足立区の女子高生コンクリ殺人事件の犯人は18歳以下の少年たちだった
  • 当時の少年法は「鉄壁」で、実名で報道すれば大騒ぎになることは必至
  • だが、週刊文春編集長は覚悟を決め「野獣に人権はない」と強い姿勢を貫いた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド