【AFP=時事】米司法省は23日、大量破壊兵器の製造への関与で米国の制裁対象となっている北朝鮮の企業と金融取引を行ったとして、中国人4人が起訴されたと発表した。司法省によると、ニュージャージー州の連邦大陪審が、中国企業「丹東鴻祥実業発展有言公司(Dandong Hongxiang Industrial Development)」の馬暁紅(Ma X