副鼻腔炎と診断も原因不明 顔が3倍に腫れあがったフィリピン男性

ざっくり言うと

  • フィリピンの50代男性は3年前、目の痒みや鼻水などの症状で病院を訪れた
  • 副鼻腔炎と診断され薬を服用したが悪化し、顔は3倍の大きさに腫れあがった
  • 男性は治療を中断し、瞼まで腫れたことで視界が妨げられ視力を失ったという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド