コンビニにおける「見切り品」を販売する理由 運営会社が説明

ざっくり言うと

  • ローソンでは以前より、店頭で「見切り品」を販売していることがあった
  • 同社広報によると、価格決定権は加盟店にあり、本部への申請は不要だという
  • 商品の廃棄削減のほか、売り切ることで加盟店の利益増加につながるそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド