横浜FMの仲川と浦和の宇賀神が競り合い、ボールが当たってゴールの場面が問題に横浜F・マリノスが浦和レッズを迎え撃った13日の一戦は、横浜が3-1で勝利したものの、その2点目を巡って判定が二転三転する顛末になった。協議の末に一度ゴールを認め、オフサイドへと判定が変わり、さらにゴールへと覆るというお粗末な判定