「10年前、女王蜂がメジャーデビューしたとき、“日本のヘドウィグ”が出てきたと言われたのを覚えていて」己の存在理由を問い続け、愛を叫び求めるロックシンガーの姿を描くミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』。一方で、女王蜂は年齢も国籍も性別も明かさない4人組のバンド。たしかに“日本のヘドウィ