「負けてもいいけど攻めてほしかった」セルジオ越後氏が語るエクアドル戦

ざっくり言うと

  • コパ・アメリカの日本vsエクアドル戦について、セルジオ越後氏が回想した
  • 守備重視のサッカーではなく、アグレッシブに行くべきだったと指摘
  • 極論を言うならば、負けてもいいが攻めてほしかった、と述べた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド