自分はまだまだと思っていても、両親や祖父母の年代には気になる「認知症」の3文字。5月にWHO(世界保健機関)が認知症予防についての新しいガイドラインを発表しました。それによると、認知症を予防するのにもっとも効果があるのは、ずばり健康的な生活。以下の習慣を勧めています。定期的な運動禁煙お酒を飲みすぎない体