日本代表・チリ戦出場14人 輝いた選手と「最低点」の選手を採点

ざっくり言うと

  • 元サッカー日本代表の金田喜稔氏が、コパ・アメリカの日本vsチリ戦を回想
  • 14人の出場選手を5段階で評価し、柴崎岳と久保建英に最高の「4」とした
  • 中山雄太には最低評価の「2」をつけ、守備面などでの求心力不足を指摘した
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド