吹田市の拳銃強奪事件でSNSを使い注意喚起 市長は「リスクは覚悟」

ざっくり言うと

  • 大阪府吹田市で、男が警察官を刺して拳銃を奪ったとされる事件
  • 吹田市の後藤圭二市長は、自らTwitterアカウントを通して注意喚起し続けた
  • 掲載後に修正することもあったが、リスクは覚悟した上で発信していたという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド