飲食店の売り上げは、営業時間が長いほど増える。だが、1日100食限定という京都の「佰食屋」の営業時間は長くても3時間半だ。なぜ店をすぐ閉めてしまうのか。代表の中村朱美さんは「私たちの目標は、本当においしいものを100食売り切って、早く帰ろう。たったそれだけ」という――。※本稿は、中村朱美『売上を、減らそう。