大苦戦するカメラ市場の行く末 ニッチな製品という位置づけに?

ざっくり言うと

  • トップシェアのキヤノンですら大きな前年割れに苦しんでいるカメラ市場
  • 撮影機材の主流は完全にスマホが奪っており、市場の回復も見通しは不透明だ
  • このままでは、ニッチな製品という位置づけに追いやられてしまう可能性も
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド