LAギャラクシーのFWズラタン・イブラヒモビッチは、自身にふりかかる批判を“ごはん”と称して“食べてしまう”と語った。30日に『スカイ』が伝えている。37歳の元スウェーデン代表FWは昨年3月からメジャーリーグ・サッカー(MLS)に挑戦中。LAギャラクシーで“背番号9”を着用し、29日のスポルティング・カンザスシティ