たかが“靴一足”に10億円とは驚いた。オランダでプレーするMF堂安律(20)がプーマと10年10億円で契約した。ウェアはチームで契約しているため、試合での露出は靴のみである。「過去にシューズ契約で年間1億円を超えた日本人は、中田英寿、中村俊輔、本田圭佑、香川真司くらい。みな日本代表の顔役でした」とスポー