何かに「熱中」したことがある?東大生に共通する幼少期の過ごし方

ざっくり言うと

  • 東大生の多くが子ども時代に、「何かに熱中する体験」を持っているという
  • 好奇心の赴くまま楽しいと感じることが多いほど、脳が大いに刺激されるそう
  • ストラテジーが身に付き、のちの勉強や仕事に大いに役立つとのこと

「東大生」をもっと詳しく 「東大生」ページへ

  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 女子
  • トレンド