ソニーのプレイステーションと米ナイキのコラボレーションシューズ第2弾となる「PG 2.5 x PlayStation」が発表されました。12月1日に発売となります。

2018年2月に発売されたコラボ第1弾モデル「PG 2 PlayStation Colorway」は、NBA一のゲーム好きだというプロバスケットボール選手、ポール・ジョージ氏とコラボしたバスケットシューズ「PG 2」をベースに、DUALSHOCK4をイメージしたデザインを施し、内蔵バッテリーによる電飾も施した、大がかりなものでした。

関連記事:ナイキとPlayStationのコラボシューズ「PG-2」100ドルで2月発売。PSロゴが内蔵バッテリーで輝く

今回発表されたPG 2.5 x PlayStationは、NIKEが6月に発売したバスケットシューズPG 2.5をベースに、初代PlayStaionをイメージしたグレーのデザインとなっています。よくみると、上部前面にあるストラップや靴の側面にはコントローラーでおなじみの○△□×マークが敷き詰められています。

なお、PG 2では上述のように、バッテリー(交換不可)を内蔵しており、それによりロゴが光るギミックを搭載していましたが、本モデルもこれを踏襲します。ただし、2のように、左足の4色PlayStationロゴは光りません。光るのは右足のPGロゴと、左足のPlayStationロゴの裏側にある電源ボタンロゴとなっています。

PG 2.5 x PlayStationは12月1日に全世界で発売。執筆時点で日本での情報はありませんが、PG 2 PlayStation Colorwayは日本でも発売されたので、今回も期待は持てそう。ナイキの限定シューズやレアなシューズに興味のある方にとっては、要チェックアイテムと呼べそうです。