256歳まで生きたといわれる中国人漢方医の李青曇 写真も残存

ざっくり言うと

  • 人類史上には、256歳まで生きていた人物が存在するという
  • 中国の漢方医の男性で、1677年生まれとされ1933年に亡くなったとされる
  • 写真の撮影年数は不明だが、1900年あたりに撮影されたものと思われる
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。