タレントの加藤茶のブログは本人によるものなのだろうか。今年の初夏あたりからのブログは食べ物の写真が多く、文章も「〜を食べた」という短文で終わっていることが多かった。それでも加トちゃんファンはブログ更新を楽しみにしているのだが、22日にはちょっとショックな言葉が綴られていたのだ。

加藤茶のブログは、毎回書かれる定型文が全体の約半分を占めることも。「今日誕生日のファミリー記念日のファミリーおめでとう!…」と妻のブログと通販サイトの宣伝、最後は「歯磨けよ!…また明日!」でブログは終わる。今年5月頃からのブログは外食の料理の写真や、頂き物の食品の写真が目立っていた。ちょうど加藤の体調不良の報道もあったことから、“ブログを更新しているのは加藤本人ではないのでは?”という憶測が、ネットユーザーや一部マスコミの間で流れていた。たまにブログで紹介された加藤の写真が真夏の季節と合わない服装だったことから、「これはいつの写真なのか」との訝しむ声もあったのだ。

たとえ加藤が写った写真は無くてもブログには毎回、何十件かのコメントが寄せられている。「美味しそうですね、体に気をつけて下さいね」「カトちゃんの言葉で涙が出ます」と、どれも温かい内容ばかりだ。もし加藤本人が直接ブログに携わっていないとしても、彼の近況を伝えてもらえるだけでファンは嬉しいのだろう。

だが22日真夜中の1時過ぎに更新されたオフィシャルブログ『加トちゃんぺ』にはビックリする言葉が記されていた。いつもの定型文の後にいきなり、「ブログを放置していたよ」と告白。そして「嫁さんと六本木でデートで中華料理屋へ」「今日は、自宅で手作り坦々鍋を食べたよ」。終日、たくさんの中華料理を食べたのだろうか。

ちょっと意地悪なネットユーザーからはこの日のブログを、“いろいろ崩壊し過ぎ”と揶揄されている。加藤のブログを面白半分で吊るし上げているのではなく、彼の周りの人がもし代行してブログを更新しているのなら、もっと丁寧な対応をして欲しいと望んでいるのだろう。この日のブログにも「いつも本当にありがとうございます!」「中華料理美味しそうだね」と、コメントが入っている。10月2日から始まる舞台『喜劇 売らいでか! ー亭主売りますー』に、出演予定の加藤茶。舞台稽古に精を出す加藤の様子もぜひブログで知らせてもらいたいものだ。

※画像は加藤茶オフィシャルブログ「加トちゃんぺ」のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)