数学者らが約50年探求し続けてきた「存在しないはずの図形」が発見される

ざっくり言うと

  • 数学者が半世紀にわたって探し求めてきた「ある図形」が話題になった
  • 2023年に俗に「アインシュタイン・タイル」と言われる図形が発見された
  • たった1種類で非周期的な平面充填だけを可能にし、存在しないとされたそう
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。