仙台市で維新の会の街頭宣伝車が横転 配電設備に衝突、300戸が一時停電

ざっくり言うと

  • 16日に仙台市の市道で、「宮城維新の会」の県組織の街頭宣伝車が横転した
  • 事故を起こしたのは、日本維新の会・早坂敦議員の事務所の車だという
  • 東北電力ネットワークによると、事故直後、周辺の最大300戸が一時停電した
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。