長野高専の学生寮で125人に食中毒の症状 便からウェルシュ菌検出

ざっくり言うと

  • 長野市の保健所などによると、8日に長野高専の寮から通報があった
  • 寮で調理された食事を食べた125人に腹痛や下痢の症状がみられたという
  • 便からウェルシュ菌が検出されたといい、全員が快方に向かっているそう
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。