高松市の路上で血を流し倒れていた男性死亡 死因は出血性ショック

ざっくり言うと

  • 13日夜、香川・高松市の路上で19歳男性が倒れているのが見つかった事件
  • 男性は血を流しており、病院に運ばれたが約1時間半後に死亡が確認された
  • 死因は出血性ショックで、現場付近から「切り出しナイフ」が発見されたそう
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。