天皇杯でJ1町田ゼルビアの4選手が重傷 黒田監督が改めて問題提起

ざっくり言うと

  • 12日の天皇杯2回戦で4選手が重傷となったJ1町田ゼルビアの黒田剛監督
  • 13日に取材に応じ、相手の一連のプレーと判定基準に改めて問題提起した
  • スライディングが「事実として足に行っていた」として、見解を述べた
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。