なぜ大谷翔平の評価はいまひとつ?「安打じゃ満足できない」米の気質とは

ざっくり言うと

  • ヤンキースとの3連戦で13打数2安打1打点の大谷翔平をゲンダイが取り上げた
  • 米国では「打者は何より本塁打が支持されます」と米コラムニスト
  • 大谷は本塁打を量産中とは言えず、米メディアの反応はいまひとつだという
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。