[モスクワ 10日 ロイター] - ロシア国防省は10日、ロシア軍がウクライナ東部ドネツク州のスタロマイオルスケ村を掌握したと発表した。

一方、ウクライナ軍は10日夜に公表した報告書で、そのような認識は示さず、ロシア軍がスタロマイオルスケとボディアン付近で進軍を試みたが失敗したとし、防衛軍が状況を管理していると説明した。

これら2つの村はロシアが支配するドネツク市の南西に位置する。

ウクライナの人気戦争ブログ「ディープステート」は、ロシア軍がスタロマイオルスケ周辺で前進したと伝えた。

ロイターは戦況について独自に確認できていない。