片思い中は「彼と本当に付き合えるのか」といった不安が頭をよぎり、時に感情が先行した行動をしてしまいがちです。そんな中で、良かれと思って取ったあなたの行動が、彼の気持ちを遠ざける原因となってしまうことも。
今回は、「片思い中で不安になった時にしてはいけない、3つのNG行動」をご紹介します。

■第3位:彼への過剰な連絡

あまりに度が過ぎた彼への連絡は、控えて下さい。
一日に何度もメッセージを送ったり、彼からの返信がないのに再度連絡を取ったりすると、あなたと話すことに疲れた彼が、あなたから次第に距離を取るようになるでしょう。

■第2位:ネガティブな発言

「だるい」や「嫌い」といったネガティブな発言は避けましょう。
マイナスワードは、聞いた相手を疲れさせます。会話の楽しくない相手と一緒にいたいと感じる人はほとんどいません。

■第1位は...

第1位は、激しい独占欲。


彼の愛情を確かめたい一心で、相手の行動について過度に詮索したり、相手の予定を把握しようとしつこく連絡を取ったりすることは、最も避けるべきNG行動です。彼を窮屈に感じさせる行為は控えてください。

■まとめ

片思いの不安は、時にあなたを間違った行動へと導いてしまいます。「今の恋愛が上手くいくかどうか」と、不安を感じた時は、一呼吸置いて、自分自身を見つめ直してください。
そして何より、彼の気持ちを理解しようとする姿勢を忘れないでください。




(ハウコレ編集部)