人気YouTuber「フィッシャーズ」のンダホさんが2024年5月23日、YouTubeで足を怪我して病院に行ったところ、かかとに腫瘍が見つかったことを明かした。

「120キロ足をくじきました」

「【悲報】足を怪我をして病院に行ったら、別の場所に腫瘍が見つかりました」と題した動画を投稿。

ンダホさんは「痛い」と切り出しながら、ダンス中に左足首をひねったことを明かした。公開された映像では、ンダホさんは「いった!」と足をひねり転倒し、叫びながら床に転がっている。

ンダホさんは「120キロ足をくじきました。病院に行ってみましょう」とし、整形外科に向かった。道中の車内でンダホさんは「良くて捻挫、悪くて骨折だと思う」と推測していた。

病院から帰ってきたンダホさんは「ちょっと衝撃の展開になりました」とし、足首は靭帯の部分の捻挫で、しばらくすれば治ると言われたと明かした。

続いて、医師に「最近かかとが痛いことありませんでしたか?」と尋ねられたとし、「半年とか1年前とか何年か前も一時期かかとが痛い時期っていうのがやっぱあったのよ」と振り返った。すると医師からは「かかとに腫瘍があります」と言われたと明かした。ンダホさんは「足首の捻挫のレントゲン撮ったらかかとの腫瘍が見つかった」と笑った。

「おそらく良性」だが「あんまり良くないところ」に

腫瘍は「おそらく良性」と言われているが、「かかとの骨の部分がすっごい薄くなってて、大きな腫瘍があって、ひびが入ってて骨折しやすくなってる状態になってて」と説明。医師に「仮に骨折することがあったとしたら手術じゃないと取り除けない、あんまり良くないところに腫瘍があります」と言われたとする。

ンダホさんは「まさかこんな事態になると思ってなかったんで。びっくりよ。そんなことある!?」とコメントした。

コメント欄では心配の声が多数寄せられた。ンダホさんはコメント欄で

「衝撃の診断でした 今は特に踵は痛まないのでしばらくは様子見で良いみたいなので、痛む時がきたらまた検査します!
少しラグある投稿なので足首の方はほぼ治りました!心配してくれてありがとう!!」

と回復していることを伝えている。