人気商品が毎日登場する「Amazonタイムセール」から、プライスダウンしている人気のボードゲームをご紹介。子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで一緒に遊べるので、梅雨のお出かけしづらい時期にも重宝しますよ。この機会にお気に入りを探してみませんか?


→ Amazon「ボードゲーム」のページはこちら

大人もハマる!教育効果にも注目の「マテルブロックス」


カードゲームの定番『ウノ』などを生み出したマテル社が提供する『マテルブロックス』。ルールはシンプルでプレイ時間も15〜20分程度なので、子どもでも飽きずに遊べて、奥が深いため大人も楽しめます。現在は教育効果にも注目が集まっており、知育ボードゲームとして社内研修コンテンツの教具としても取り入れられているそうですよ。

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:15〜20分
対象年齢:7歳以上


Mattel Games

マテルゲーム(Mattel Game) ブロックス 【知育ゲーム】BJV44

3,000円 → 1,793円(40%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)



ボードゲームの面白さが凝縮された「カタン スタンダード版」


世界で3,000万個以上の販売数を誇る、大ヒットボードゲーム『カタン』。今回ご紹介するのは、シリーズの基本となるスタンダード版です。カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地(家)を建て、そこから島全体を開拓していきます。「ルールが難しそう」と思うかもしれませんが、遊び方の動画を見て、最後まで遊んでみると意外と簡単に理解できますよ。

プレイ人数:3〜4人(2人で遊べるルールもWEBで公開中)
プレイ時間:約60分
対象年齢:8歳以上


GP

GP Games カタン スタンダード版 Standard

4,000円 → 2,564円(36%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)



人気パズルゲーム「ウボンゴ」のポケモン


世界で数多くのゲーム賞を受賞(※1)したパズルボードゲーム『ウボンゴ』。その面白さはそのままに、ピカチュウをはじめとしたポケモンたちを収録したパズルピースと、モンスターボールをイメージした特典にもなるパズルカードが登場。

ルールは、パズルピースと問題カードが配られたら一斉にスタート。カードに書かれている枠にできるだけ早くピースをはめていきます。制限時間内にパズルが解けた人は、得点として問題カードを獲得。8ラウンドののち、最もカードを集めた人が勝者となります。

※1 ゲーム賞受賞歴:デンマーク年間ベストファミリーゲーム賞ノミネート 2011、スウェーデン年間ゲーム大賞2009、ノルウェー年間ゲーム大賞2008、フィンランド年間ゲーム大賞2007、オーストリアゲーム賞ファミリー部門2005

プレイ人数:1〜4人
プレイ時間:約15分
対象年齢:7歳以上


GP

ウボンゴ ポケモン

1,500円 → 1,164円(22%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)



目指せ億万長者!「人生ゲーム(2023年ver.)」のスタンダードモデル


発売55周年。ルーレットを回して人生を体験しながら億万長者を目指す『人生ゲーム』の8代目モデルで、多様な価値観を反映したスタンダード版最新作です。

メインで遊べるベーシックステージのほかに、4つの追加エリア(ジュニアエリア・トラベルエリア・チャンスエリア・ネクストエリア)がセットに。エリアの組み合わせは全部で16種類あり、その日の気分や遊びたい時間によって自由に組み合わせることができます。運が良ければ高額の「お宝カード」もゲットできるかも!?

プレイ人数:2〜6人
対象年齢:6歳以上


タカラトミー(TAKARA TOMY)

タカラトミー(TAKARA TOMY) 人生ゲーム (2023年ver.)

5,500円 → 4,224円(23%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)



10秒のルール説明でわかる。「ナインタイル ポケモンドコダ!」


表裏で違う模様が描かれた9枚のタイルを、全員自分の前に3×3に並べます。そしてお題カードをめくったら一斉にスタート。自由にタイルを動かし、最初にお題通りに並べた人が勝ち。たったそれだけなのに、うまくひっくり返して並べないと正解にはたどり着けません。簡単なルールで、子どももご高齢の方もみんなでいっしょに楽しめる脳トレゲームです。

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:約15分
対象年齢:6歳以上


Oink Games

オインクゲームズ ボードゲーム ナインタイル ポケモンドコダ

3,200円 → 2,482円(22%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)



累計発行10万部突破の「ito」から、これ一で遊べる「ito レインボー」が誕生


自分の数字カードをお題に沿った言葉で「たとえ」て、小さい順に並べる協力ゲーム。ただし数字を直接言うのはNGなので、みんなの「たとえ」を比べる中で相手の”意図”をうまく汲みとれるかが勝負の分かれ目に。伝わりそうで伝わらない、もどかしさも面白いパーティーゲームです。

前作「ito」からお題を一新。誰でも遊べるお題はもちろん、「魔王になって考えよう こんな勇者はイヤだ」「仕事に必要な能力」といった、よりバラエティに富んだ120問は、何度も何度も楽しめます。

プレイ人数:2〜14人
プレイ時間:5〜15分
対象年齢:8歳以上


アークライト(Arclight)

アークライト ito (イト) レインボー (2-14人用 5-15分 8才以上向け) ボードゲーム

2,200円 → 1,849円(16%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)



→ Amazon「ボードゲーム」のページはこちら

その他のセール商品


スピンマスター(Spin Master)

OHSサプライ Spin Master パープレクサス ルーキー

2,948円 → 2,336円(21%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)




マテル(MATTEL)

マテル(MATTEL) インターナショナル *ウノ カードゲーム B7696

1,078円 → 760円(29%オフ)

Amazonで見る

(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)




※上記の商品情報は2024年5月23日10時現在のものです。変更や売り切れ、値段が変更されている可能性もありますので、それぞれの販売ページで詳細をご確認ください
※セールの詳細および表示価格についてはセール規約、各商品の詳細ページをご確認ください
※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がライブドアニュースに還元されることがあります