現役時代には3度の三冠王に輝くなど、天才打者として球史に名を残す落合博満氏。現在は野球解説者としてテレビやYouTubeなどで活動しているが、“激変”した姿が話題になっている。

【写真】「違和感がある」サンモニ視聴者に衝撃が走った落合氏の激変ビジュアル

「5月19日に放送されたTBS系『サンデーモーニング』に落合博満さんが出演していました。いつも通り、辛口のコメントで番組は盛り上がっていたのですが、落合さんが口とあご髭を伸ばしており、その姿に驚く視聴者も多かったんです」(スポーツ紙記者、以下同)

 2017年に中日ドラゴンズのゼネラルマネージャー(GM)を退任して以降、たびたび激ヤセした姿が話題になり、体調面を心配する声がファンの間であがっていた落合氏。今回は髭を生やし、“イメチェン”した姿にネット上では、

《仙人みたいになっていた》

《松山千春みたい》

《意外にも似合ってる》

 という声から、

《テレビ出るときは剃ってほしい》

《落合のヒゲ、違和感がある》

 といった声まで、賛否が分かれている状況。

落合が髭を伸ばし続ける理由

 ただ、どうやら髭を伸ばしているのは、特別な事情があるようだ。

「落合さんが髭を伸ばしているのは、お孫さんと約束したからのようです。“髭を生やしたら、どんな顔になるか見てみたい”とお願いされたそう。クリスマスまで伸ばし続けて、自前の髭でサンタクロースの格好ができるくらいまで伸ばすのが目標のようです。息子で声優の落合福嗣さんのXの投稿によれば、2週間に1度は髭の手入れをしているみたいですね」

 自身のYouTubeチャンネル『落合博満のオレ流チャンネル』では、孫と遊んでいる動画も投稿している落合氏。昨年のクリスマスには付け髭でサンタクロースに扮して孫にプレゼントを渡す動画も公開されていた。

 今年のクリスマスを“自前髭”でサンタに変身できるかは、髭の伸び具合によるだろう。5月15日にYouTubeに投稿された動画では、孫から伸びてきた髭について、

孫のお願いは断れない三冠王

「おじいちゃん、とっても似合ってるよ」

 と言われ、落合氏は笑顔に。大打者が孫からのお願いを聞いてあげる様子に、ファンからは、

《偉大な大打者も孫には敵わないですね(笑)》

《孫思いのいい方》

《孫のためにクリスマスまで髭伸ばし中の落合さんめっっっちゃ推せる》

 と、ユニフォーム姿とのギャップにほっこりする人が続出した。

 通算510本塁打放つ名選手、監督としても中日を4度のリーグ優勝に導いた“オレ流”の名監督であっても、孫の前では普通のおじいちゃんなのだ。