女優の吉高由里子さんが2024年5月20日、路上で絶叫するハプニングを起こしてしまったと明かした。

「前にいた親子、思いっきりビビらせちゃった」

吉高さんはXで「ちょっとだけ長くなるけど聞いてくれる?」と切り出し、「買い物行った帰り道がいてやだなーって思いながら存在消してそろりそろり横を通り過ぎようとしたらあちらがふらーっとこっちに寄ってきてゾワッてなってバレないように早歩きしたら、あちらも飛行速度あげてきて絶対くっついてきてるじゃんってなって」と道でハチと遭遇し、追いかけられてしまったと報告した。

さらに「うわぁぁぁあーん!!って走ったら頭ムシ?コバエ?あの大群のところに突っ込んでっちゃっていやぁぁぁぁあー!!って叫んじゃって」と、ハチから逃げた先で、小さな虫の群れに突っ込み、さらにパニックになってしまったという。

この騒ぎで「前にいた親子、思いっきりビビらせちゃったの」といい、「お二方本当ごめんなさい」とポストを通じて謝罪。「でも蜂からの虫のくだり説明させてくれる距離感にいけないだろうなぁって思って違う道で帰ったよ」と明かした。

吉高さんは「蜂もね、遊び心で寄ってきたのかもしれないし虫たちも戯れてた所にすごい勢いで突っ込んでったの私の方」と反省つつ、「お母さんと子供の穏やかな時間に奇声をあげちゃったやばい人になって恥ずかしいのと吹き出しそうなの堪えてて我慢してる顔やばかったと思うけどネギが飛び出た袋を一生懸命抱えて帰ってきました」と恥ずかしさを振り返った。

「はぁ、疲れた。。」「くだらないお話最後までお付き合いありがとうございました笑」とまとめた、この吉高さんの投稿には、

「これが今一番の大河主演女優のポストだから素晴らしい」
「めちゃくちゃ好き!女優さんなのに親近感すごい」

という声が集まっていた。