「花にタッチを試みてワロタwwwwwってなってました」

【写真】桜の花をぺろん、となめる犬さん

 そんなひと言ともに、飼い主さんに抱っこしてもらいながら、そっと花びらに前足をのばすワンちゃんの写真が「X」で注目を集めました。

 写真を投稿したのは「ペレたん」(@pelepeledog)さん(以下、飼い主さん)のアカウントです。話題になったワンちゃんは、ミニチュアシュナウザーとマルチーズのミックス犬で現在1歳の男の子、「ペレ」くんです。

「可愛すぎて涙が出ました 幸せでいてね」
「幸せそうな笑顔 可愛すぎて、ずっと見てられますね」
「とってもいい笑顔ですね 幸せのおすそ分けありがとうございます」

 無邪気な笑顔が多くの人の心を和ませています。飼い主さんに撮影時のことをお聞きしました。

「生まれて初めて桜を間近に見た」

――満開の桜ですね。

散歩中に桜が咲いていたので、お花見もする予定がないしせっかくだから…ということで写真を撮ることになりました。全部で10枚以上は撮ったでしょうか。

――ペレくんは6月に2歳になるそうですが、ひょっとして桜を見るのは初めて、だったのでしょうか?

ペレは考えてみると生まれて初めて桜を間近に見たのですが、写真を撮っているとき、飼い主は抱っこして持ち上げるのに必死でペレの様子を全く見ていませんでした。撮影が終わったら名残惜しそうとかそういったことは特になく、家に帰りました。

――とても良い笑顔で写っています。

帰宅してから写真を見返したら、にこにこしながら桜にタッチしたり匂いを嗅いだりぺろんと花びらをなめる様子が写っていました。きっとペレなりに初めて見る桜を楽しんでいたんじゃないかな?と思います。

――愛犬のお写真に反響がありました。

気軽にアップした写真だったので、あそこまで反響が大きいとは思いませんでした。皆さんにペレのにこにこ顔をかわいいといってもらえたのがとても嬉しかったです。

愛犬とのお出かけの計画は

 また飼い主さんは「暖かくなってきたので、近々ドッグランやドッグカフェに行きたいと思っています。またグランピングも計画しているのでそれも楽しみです」と愛犬とのお出かけの計画を話しています。

(まいどなニュース特約・山本 明)