中学教諭が過労死、約8300万円の賠償命令「働き方おかしい」遺族が訴え

ざっくり言うと

  • 富山県滑川市の中学校教諭が過労死し、遺族が県や市に賠償を求めた裁判
  • 富山地裁は5日、約8300万円の支払いを命じる判決を言い渡した
  • 教諭の妻は、教職につく人に「働き方に疑問を持っていただきたい」と語った
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。