【AFP=時事】英ロンドン近郊で6日、市民と交流中だったチャールズ国王(King Charles III、74)に卵が投げつけられたとみられる事件があり、20歳の男が暴行の疑いで逮捕された。警察が発表した。

 地元ベッドフォードシャー(Bedfordshire)警察によると、男はロンドン北郊のルートン(Luton)市庁舎前で拘束され、尋問のために連行された。

 この日ルートンを訪れたチャールズ国王は、地元組織の代表や慈善団体の職員と面会した他、シーク教寺院の開院式に出席。新たに開通した公共交通機関も視察した。

 国王は先月、イングランド北部のヨーク(York)を訪問中にも群衆の中にいた男から卵を投げつけられている。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
英国王夫妻に卵投げつけ 男拘束
英王室、人種差別問題に強硬対応 過去のスキャンダル教訓に
ヘンリー王子、英王室の「汚いゲーム」非難 ネトフリ番組予告