“ホリエモン”こと実業家の堀江貴文氏が自身のユーチューブチャンネルで、参議院議員のガーシー議員に標的にされている楽天の三木谷浩史会長の近況について“暴露”した。

動画は先月29日に公開されたもので、ユーチューバーの加藤純一氏と対談する内容だ。

自身がフジテレビ買収を仕掛けた話になり、孫正義氏がテレビ朝日を買収しようとしたり、三木谷氏がTBSを買収しようとしたりするなどして悉く失敗したと話した。

「孫さんも三木谷さんも買った値段で株を売った」

から助かったが、堀江氏は440億円儲けたため“狙われて”逮捕されたという主張だ。

当時三木谷氏がTBS買収を計画していたとき、TBSの人間に聞いたという堀江氏は裏事情を暴露。

「俺TBSの人に聞いたのよ。TBSは楽天に買収されそうになってTBSの人は三木谷さんのスキャンダルを探せって。あいつを追い落とせと。下ネタから何から全部集めていた」

堀江氏いわくTBSの編成局の人間が名刺を持ち歩き徹底取材していたという。

そして三木谷氏といえば、ガーシーこと東谷義和氏と敵対し、いくつもの“スキャンダル”を暴露されているが、堀江氏もそれに触れ、

「三木谷さんは最近ガーシーに暴露されていた。関係者とかがガーシーにネタ提供しているらしい。最近、結構窮地に追い込まれているから社内で“ありがとう”とか言うんだって三木谷さんが。

部下に対してはめっちゃ厳しいらしいのよ。こういうことしてくれてありがとうとか絶対言わない人なんだって。それが最近言うようになって気持ち悪いんですけどって」

と内部の情報を暴露した。

三木谷氏といえば、ガーシー氏にやばすぎる女性関係を“暴露”されていたが、彼のユーチューブもツイッターのアカウントもBANされてしまった。何度別のアカウントで復活させてもいたちごっこのように繰り返しBANされてしまい、今では独自のSNSを立ち上げそこから発信している。

堀江氏はそのことにも触れ、

「ガーシーはつぶされているけどね。ガーシーは三木谷さんのネタやり始めてからBANされるようになったからね」

と話すと加藤氏は、“圧力があるのか”と疑問を口にした。すると堀江氏は

「おれは忖度だとおもうよ。だってGoogle Japanの一番の広告主って楽天だからね」

と推測を披露した。

「三木谷氏といえば、肝いりの楽天モバイルが今四半期で2580億円の赤字決算となっている。経営者として正念場を迎えているといっていいでしょう。その上、ガーシー氏に暴露されている“スキャンダル”が事実だったとしたら、かなり追い詰められているのかもしれません」(全国紙記者)

果たしてガーシー砲は事実なのかーー。