「両想いかどうか判断できない」「彼の本心がよく分からない」などと困った経験はありませんか。脈アリかどうか、アピールする前に確信が持てたら積極的に行動しやすいですよね。

しかし、どんな言動であれば脈アリだと判断出来るのか分からない方も多いはず。そこで今回は、男性が本気で好きな人にしかしない脈アリLINEをいくつかご紹介します。普段からLINEをよく活用している方は、ぜひ参考にしてみてください。

■既読スルーが一度もない

タイミングの良い時間に返信しようとして、ついつい忘れてしまった、なんて経験はありませんか。親しい間柄でも既読スルーを頻繁にしてしまう方は珍しくありません。

しかし、気になる異性からのメッセージだと、自然とすぐに返してしまうもの。既読スルーが一度もない場合は特別扱いしている証拠です。

■日常を共有してくれる

親しい間柄では、しばしば日常を共有する事ってありますよね。仕事の悩みやプライベートの出来事などを頻繁に話してくれる場合は、信頼関係にある証です。好感を持っていなければ、日常は共有しないでしょう。

「もっと話したい」「もっと自分を知ってほしい」と考えている可能性が高いです。告白すると良い返事が返ってくるかもしれません。

■些細な内容でもすぐに返信がくる

返信のスピードで、脈アリかどうかを手っ取り早く確認出来ます。些細な内容でもすぐに返信がくる場合は、やり取りを楽しんでいる証拠です。

逆に、重要なメッセージしかしっかりと返信がない場合は、特別な感情を持っていない可能性が高いでしょう。しつこいアピールをすると、離れてしまうかもしれません。

■気遣うメッセージを送ってくれる

好きな女性が何かに悩んでいると、自然と気になってしまうもの。つらい時期にメッセージがきたり、何でもない日でも優しい言葉をかけてくれたりする場合は、本気で想っている証拠。

好きだからこその特別な気遣いなので、積極的にアピールすると曖昧な関係でも距離がグッと縮むかもしれません。

■まとめ

今回は、本気で好きな人にしかしない脈アリLINEについてご紹介しました。些細な言動からでも隠れた彼の本心が分かる場合もあるので、日常的にLINEを利用している方はぜひ活用してみてください。

(haru / ライター)

(ハウコレ編集部)