現在ベータ4がリリースされているiOS16.2の正式版公開日について、米メディアMacRumorsが予想しています。
 
次期OSであるiOS16.2は、現在ベータ4がリリースされています。

iOS16.2はiOS15.2と同じパターンになる?

Bloombergのマーク・がーマン記者は、iOS16.2正式版のリリース日について「12月中旬」と予想しています。
 
iOSにおいては、正式版とほぼ同じ内容のリリースキャンディデート(RC)が公開される前に、5バージョン以上のベータ版がリリースされるのが一般的です。
 
しかしAppleは昨年、iOS15.2のRCをリリースする前にベータ4までしかリリースしていません。今年も同じパターンになる場合、iOS16.2 RCは2022年12月6日(火)に公開されるというのが、MacRumorsの予想です。

iOS16.2は12月12日の週に公開か

この読みが正しければ、iOS16.2は12月12日の週に公開されることになります。
 
ベータ版が4バージョン以上リリースされた場合、正式版のリリース日は12月19日の週までずれ込むことになりますが、この週にはハヌカがあり、クリスマスも近くなります。
 
昨年のiOS15.2は、ベータ4が2021年12月2日、RCが12月7日、正式版が12月13日(月)にリリースされました。
 
iOS16.2が12月12日の週にリリースされるという予想は、マーク・ガーマン記者の「12月中旬」という予想とも一致します。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic)