プチプラでお洋服が買えちゃうGUで、可愛いブラジャーも発売されているって知っていましたか?

大まかにわけると4種類出ているんですが、今回はデイリー使いがしやすい3つのブラジャーの特徴をまとめてみました。

正直、元下着販売員として下着の専門店以外はそこまで…と思っていましたが、実際つけてみると全然つけられる!このお値段で!と納得のクオリティのアイテムでした。ぜひGUに行く時はチェックしてみてください。

◆小胸さんやカップの中のパカパカが気になるならフェザーフィット

まず1番おすすめしたいのが軽い着け心地が魅力ポイントの「フェザーフィット」¥1,490(税込み、以下同)。

・フィット感が高い
・肌あたりが優しい
というのが個人的に推したいポイントです。

まずカップが浅いので、バストのボリュームが横に広がりやすい日本人の体型でもしっかり包み込むことができます。

カップ上辺の傾斜もゆったりしているので、ナチュラルなシルエットになるのもポイントです。

高さを出したり谷間を作ったりするのは難しいですが、その代わりにフィット感があります。

ワイヤー入りでしっかり補整をしてくれるアイテムだと、カップの内側に空間ができてしまったりカップ上辺が浮いてしまったりすることがあるんですが、それが少ないのがこのブラジャーの特徴です。

そして、アンダーベルトはゴムが直接肌に当たらない、くるみ仕様になっているのがコスパの良いポイントです。この価格でここまでこだわっているアイテムはなかなかありません。

肌にゴムが食い込みにくいので、アンダーベルトがかゆくなりやすい方はぜひ試してみてください。

◆見せブラにもなる!ナチュラルサポートブラ

レースでホックもないので見せブラとしても使いやすいのが「ナチュラルサポートブラ」¥1,490です。

ポイントは
・見えても下着感が少なく可愛い
・ナチュラルにボリュームアップ
です。

前述したホックがないことに加え、ストラップがスパゲティタイプ(細い2本のストラップ)になっているので見えてしまったとしても下着感が少ないのがポイントです。

さらにレースの範囲も広いので、透けているトップスとの組み合わせもおすすめ!

そしてカップは縫い付けタイプなので左右差の調整はできませんが、深めのカップになっているため、しっかりボリュームがある人でも包み込むことができます。

ボリュームが少なめの方でもこのカップの形になりやすいモールドカップなので、自然にボリュームアップできますよ。

ただし、ノンワイヤーなのでバストが揺れやすいのには注意。心配な方は一度試着をするのがおすすめです。

◆ソフトワイヤーで楽!ボリュームアップブラ

最後にソフトワイヤーを使用している「ボリュームアップブラ+E」¥1,490。こちらはかなり柔らかいワイヤーを使用しているので、ワイヤーブラが久しぶりの方でも着用しやすいのがポイントです。

さらに、
・アンダーフリーで楽
・サイドパネルで寄せ感をプラス
・アンダーベルトは段差ができにくい
と、機能も多めになっています!

カップ台のない「アンダーフリー」タイプなので、付け心地が軽く、圧迫感が少ないのでワイヤーブラの圧迫感が苦手だけれどできるだけキープをさせたい方にも◯。

カップの内側にはサイドパネルが入ることによって、脇に流れやすいバストのボリュームもしっかり内側に寄せてきてくれます。

また、アンダーベルトはレースで薄いので、段差ができにくいのがポイントです。他のアイテムと比較をすると脇高にもなっているので、安定させながらボリュームを分散させてくれるので背中のラインが気になる方にもピッタリ。ぜひチェックしてみてくださいね。

<文・写真/ちーちょろす>

【ちーちょろす】
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteやTwitter、YouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り