男性を殺害後に解体して焼却か 元暴力団組員が起訴内容を否認

ざっくり言うと

  • 2016年、埼玉県のバーで男性を殺害した罪に問われた元暴力団組員の男
  • 29日の初公判で、暴行は認めるが殺害はしていないと起訴内容を否認した
  • 検察側は、男が男性を殺害後、解体して焼却施設で焼却したなどと指摘した
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。