キューバのシンガーソングライターでグラミー賞も受賞したパブロ・ミラネスが死去した。79歳だった。

 『ヨランダ』や『アモ・エスタ・イスラ』といった楽曲で知られるパブロの訃報を、22日に所属事務所がフェイスブックに発表、死因は明らかにされていない。「大きな痛みと悲しみと共に、11月22日の早朝、マドリッドにて巨匠パブロ・ミラネスが亡くなったことをお知らせします。この困難な時に彼の家族や友人全てに示された愛とサポートに深く感謝しています。彼が常に超えていた愛と平和の中で安らかに眠りますように。彼は私たちの記憶の中で永遠に生き続けます」

 元妻ヨランダとの間にできた4人の子供を残して逝ったパブロ、死亡時にはナンシー・ぺレスと結婚をしていた。

 また今年の6月にはハバナで自身がヘッドライナーを務めるコンサートを無事終わらせていたところだった。

(BANG Media International/よろず~ニュース)