メーガン妃、英国なまりの英語「エロー」に批判「わざとらしい」などの声

ざっくり言うと

  • メーガン妃のポッドキャストが炎上していると日刊スポーツが伝えた
  • 英国なまりの英語で「エロー(ハロー)」と挨拶する場面があったという
  • ネットでは「わざとらしい」「彼女は偽物」などと批判の声が上がっている
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。