プロレスラー・ジャガー横田さんと医師の木下博勝さんの長男・大維志くん(15)が2022年11月12日深夜から13日にかけ、自身のWikipediaが削除されたことをめぐる批判に反論した。

「久しぶりに骨のあるやつきたぜw」

大維志くんは7日、インスタグラムのストーリーズで、木下大維志という名前の下に「このページは存在しません」と表示されたWikipediaページのスクリーンショットを投稿。「この無名が消しやがった」と、自身のページが削除されたことに怒りをあらわにした。

投稿されたページには、大維志くんのページが7日に削除されたことや、削除したユーザーの名前も載っていた。削除前のページでは、大維志くんが米ハワイのホノルルで生まれたことや、小学4年生までインターナショナルスクールに通っていたこと、高校受験では10校を受験したことや、現在通っている高校名も書かれていた。

大維志くんは12日深夜、ストーリーズで「ご意見、ご感想」とフォロワーから意見を募った。その後「久しぶりに骨のあるやつきたぜw」として、自身に寄せられた批判DMのスクリーンショットを投稿。DMは以下のような内容だった。

「この無名が消しやがったってw 自分は有名人という強いプライドをお持ちだったんですか?笑 大抵の人はあなたのことを知らないし知る必要もない。あなたも立派な無名ですよwwww」
「一応あなたは未成年なんだからプライバシー保護の観点からこの削除は正解だったと思います!」

「まあ、両親のおまけみたいなもんだからね」

アップした批判DMに「続き気になるw」とするコメントが寄せられると、同じ送り主からの「ありがとう、わざわざあげてくれてw」「でもね一ついうとこんなことでムキになってストーリー上げてる時点で素人丸出しだよ」とするメッセージを公開した。大維志くんは「Speechless(開いた口が塞がらない)」とのひと言を添えている。

大維志くんは12日、インスタグラムに前出の「この無名が消しやがったってw」とするDMのスクリーンショットを投稿し「お前よりかは有名だわw」と反論している。

ストーリーズでは、他の批判コメントにも返信。「相手さん間違ってはないだろww 学校の中じゃ有名人だけどw」とする投稿には、「ありがとうございますぅ」とのコメントを返した。「相手の言ってることは普通に正しいwww」とのメッセージには、「まあ、両親のおまけみたいなもんだからね」と自虐気味に投稿している。